水虫(治療方法)について④

こんにちは!

前回は外出先での感染経路や予防策などをお話しました。

今回は治療方法についてお話していきたいと思います。

 

水虫の治療方法

検査

 水虫のお薬を出すにはまず菌の検査が必要になってきます。

 白癬菌は顕微鏡検査で確認ができます。

 診察してお待ちの間に結果が出ますのでお気軽にご相談くださいね。

 水虫の薬を使用中の方は検査で菌が検出されません。

 一番は自己判断で薬を使用する前に来院してください。

治療薬

 治療方法は主に塗り薬となりますが症状によっては内服薬も処方可能です。

 内服は副作用として肝障害があるので主に3か月ごとの血液検査が必要となってきます。

 塗り薬も赤みやかゆみ、かぶれたりと副作用がありますが種類があるのですぐに切り替えも可能です。

 薬を開始後に副作用が出た場合はすぐに中止して診察を受けましょう。

 水虫だと自己判断して市販の薬などを塗ったりしないようにしましょう。

 医師の判断のもとで安全に薬を開始するようにしてください。

 

次回は薬の効果的な塗り方の説明をご紹介したいと思います。

2019年8月8日

診療時間・アクセス

〒272-0133
千葉県市川市行徳駅前2-7-14 2階
東京メトロ東西線「行徳駅」徒歩0分

診療のお問い合わせは047-397-7777。
診療時間・アクセス
診療時間
診療時間
09:00~12:00 診療 診療 診療 診療 診療 診療 診療
15:00~19:00 診療 診療 診療 診療 診療    

※祝日休診

ニキビ一緒に治そうProject
ページのTOPへ移動します。